28 11月
admindailygoods

寒い季節になると毛布(ブランケット)は必需品ですよね。

もちろん普段の生活の中でも活躍してくれますし、

仕事場でちょっと脚が寒いというときにも毛布(ブランケット)があれば温まります。

ひざ掛けサイズの毛布のことをブランケットと呼んだりしますが、

ひざ掛けサイズ以外にも寝る時の布団との間に敷く毛布もあれば、最近では着る毛布というものまででてきています。

このように冬には毛布(ブランケット)は必須なわけです。

毛布のいいところはあのなんとも言えない気持ちのいい手触りです。

特にマイクロファイバーの毛布などは本当に手触りが最高です。

ひざ掛けサイズの毛布(ブランケット)は1枚は持っておくことをオススメします。

車に乗せていても便利ですし、リビングのソファーにもあれば、寒い時にさっと羽織れてとても活躍します。

着る毛布はこれかの冬の寒さ対策品として最強のアイテムだと思います。

なぜならダメ人間製造機とも呼ばれるほど暖かい状態を袖から腕をちゃんと出してなんでも作業ができるような便利さと同時に得れるのですからこれほど優れたものはありません。

コタツを着ながら歩けるというような状態なのですから最強です。
もちろんコタツほど暖かくはないですが、それでも毛布に包まれている時の温かさを両手を自由に使える状態で着用できるのですからこんなにありがたいことはありません。

毛布(ブランケット)で快適に冬を乗り越えましょう!

毛布(ブランケット)

comments

10 9月

夏の終わり、異常気象が日本各地で起こりながら夏が過ぎ去っていき、秋が到来し始めました。涼しい風が気持ちいい、そんな秋の季節が過ぎればすぐに寒い冬が到来です!

冬の寒さは容赦なく体温を奪い、足の冷え症や、肩こり、抵抗力の低下、などさまざまな状態を引き起こします。
そんな寒さをしのぐために色々なあったかグッズが登場しています。
足のコタツとかもありますし、あったか靴下もあります。あったかルームシューズもありますよね。
昔からのものでゆうとあったかくて通気性が良く軽い羽毛布団、毛布などが一般的ですね。
ちなみに2013年の冬は羽毛がピンチらしいですよ!
なぜかといいますと中国で鳥インフルエンザが大流行しましたよね?
それによって羽毛のもととなるガチョウやカモは渡り鳥なので中国でいなくなるということは世界中でガチョウやカモが少なくなるということです。
なので羽毛布団が希少となり価格が沸騰し、生産量も激減すると予想されています。
それは置いといて、毛布が近年進化しましたよね。
一度体験したらクセになって抜け出せなくなる「着る毛布」です。
これまでは寒い時毛布に包まってじっとしてるのが普通でしたが、着る毛布には手を出す袖口が付いています。
その為毛布に包まった状態で自由に作業ができてしまいます。とても画期的ですよね。

そんな着る毛布でとてもオススメのブランドがmofua(モフア)です。
ナイスデイという会社さんのブランドですが、高品質・低価格にこだわった製品作りをしているので、
お手頃な価格なのに品質がとてもいいんです。代表商品はプレミアムマイクロファイバーを使った毛布です。
なんと累計出荷数が85万枚を突破の大ヒット!そんなに販売しているにもかかわらずお客様満足度は97%!
驚異的な数字ですよね。モフアおすすめです!

着る毛布のオススメといえばモフア!ラインナップはコチラ⇒着る毛布

admindailygoods
comments

6 9月

だいぶ涼しくなってきた今日この頃。
秋っぽい風になってきましたね。

ちょっと肌寒くて人肌が恋しくなる秋の季節が過ぎればあっという間にさむ~い冬が到来です!
よく低体温症の人は病気になりやすいっていいますよね!?
体温が低いと免疫力が落ちちゃうらしいですよ。

身体は熱の時など以外は冷やすといいことがないんです。
でも冬って床からの冷気などで特に足が冷えてしまう人多いと思います。
ちなみにふくらはぎというのは体における第二の心臓といわれているくらいなので、
ふくらはぎが冷えると血の巡りが悪くなってしまいますよね。

そんな冬の足の冷えから守ってくれるのが
モフアのヒートウォームを使ったルームブーツです!
このヒートウォームのおかげで+2℃の体感を得られますので、足がポカポカします。

2,3年前くらいからブレイクした着る毛布!
それもモフアシリーズにもちろんあります!
ベッドでの毛布以外にもお勉強やオフィス、などちょっと寒い時に便利なひざ掛けサイズのブランケットもあります。
あとは今年から新発売のエクストラダウンの掛布団です!今年は中国の鳥インフルエンザの影響で羽毛の採取量が減り羽毛価格が高騰し、羽毛自体も少ないようなので、羽毛布団を超えるといわれるエクストラダウンが重宝すると思います!

mofuaシリーズで一番の人気商品と言えば
mofua プレミアムマイクロファイバー毛布と敷パッドです!
このプレミアムマイクロファイバーはシルクを超える超極細繊維なので肌ざわりが最高です!
なんとこのモフアシリーズの出荷実績は85万を突破したらしいです!
しかもお客様の満足度が97%!ものが良くないとこんな数字って出ないですよね。
寒い冬を乗り切るための寝具はモフアにお任せです!

モフアブランドの全ラインナップを見てみたい方はこちら⇒mofua(モフア)

admindailygoods
comments

8 8月
admindailygoods

コモスイをここ数年愛用しています。何年か前にノロウイルスが流行った時に、嘔吐することが苦手な私は、色々と除菌グッズを探しました。その時に目に留まったのがコモスイでした。ノロウイルスにはアルコールは効かないので、塩素系のものでしか除菌できません。でも、塩素系のものというととてもきつくて危険なものというイメージだったので、万が一飲んでしまっても安全というコモスイを知ったときは、「これしかない!」と思い、速攻で購入しました。コモスイの成分は、次亜塩素酸ナトリウムと希塩酸というどちらも食品添加物のものと水からできていて、菌に触れると水になるので人や環境にとても優しい除菌水ということになるそうです。人や環境には優しいけど、除菌効果はかなり高い優れものなので、私は大きな容量のコモスイを購入して、小分けして使っています。トイレやキッチンに置いておいたり、ペットのわんちゃんの排泄物の消臭などにも使えます。さらに、最近では公衆のお手洗いもきれいなところが増えて、ちゃんとハンドソープなども常備されているところが多いですが、ハンドソープが置かれていないところもたまにあるので、そういう時にコモスイを携帯しておくととても便利です。水で手を洗ったあとに、小さいボトルに入れたコモスイを手に直接スプレーして、よく擦り込んでおくだけで大丈夫なので。手が洗えない時などにもとても重宝します。手荒れの心配もしましたが、一日に数回直接手にかけても手荒れはしなかったので、本当にやさしい商品だと思います。でも、元々手荒れしやすい方は1・2回程度にしておいた方がいいかもしれません。
以前旅行先のホテルのバスルームが異常に臭ったので、コモスイをかなり振りまいて様子を見てみました。「これで臭いが収まらなければフロントに言って部屋を代えてもらおう」と思っていたのですが、コモスイをふった後に臭いが消えたのでそのまま宿泊したこともあります。

強力だけど安全性の高い消臭・除菌剤なら⇒コモスイ

comments

17 7月
admindailygoods

ラナパー レザートリートメントはドイツで誕生したレザートリートメントです。けっこう昔から販売されていますので、知っている人もおおいと思われます。ロングセラーな商品には必ず理由があります。毎日何百個という新商品があらゆるメーカーから発売され、数日のうちに淘汰されていくような現代社会においてロングセラーになるには使う人達を魅了する何かがなければありえません。世の中にははやりもあり、本当に良い商品でも流行にのっている時は売れますが、流行が終わると同時に売れなくなることもしばしばございます。そんな中ラナパーはずっと愛され続けています。これはとってもすごいことです。なぜならこのラナパーはレザートリートメントというから革製品だけかと思いきや特殊な革製品例えばオーストリッチやクロコダイルなどの革製品にもお使い頂けますし、ビニール製品や木製、金属などもラナパーでお手入れすることが可能なのです。どんなものにラナパーがつかえるかもっと詳しく知りたい方はラナパーのメーカーサイトをご覧いただければと思いますが、本当にここで紹介しきれないほどのたくさんの用途があるのです。特に革製品ってどこのご家庭にもあると思います。お父さんのビジネスシューズは革靴がほとんどではないでしょうか?中学・高校などの学生の方も学生服に革靴というケースは多いと思います。あとお母さんが愛用しているバッグも革のものって多くないですか?そうなんです。意外と革製品というものは日常に溢れていて、そして、上手に使いこんでいけば味が出てくるのも革製品のいいところです。その上手に使いこむには定期的なお手入れが重要になります。革は雨など水気に弱く、突然の雨でぬれてしまったりすると乾燥したり、色がおちたり、カピカピになったりします。だからこそラナパーを定期的に塗って磨いておけば、とってもいい感じに革の良さを出したままご使用頂けます。ゴルフが大好きなお父さんのゴルフ用品のお手入れにもラナパーは大活躍するんです。

これぞ日用品の中の日用品⇒ラナパー

comments